生活費の支払いはクレジットカードが良い3つの理由

ライフです。
みなさんは生活費の支払いをどうしていますか?

PR





ライフは生活費・・・生活に関わるほとんどの支払いはクレジットカード払いにしています。
なぜクレジットカード払いにしているか、3つの理由を書きます。


生活費をクレジットカードで支払うと良い理由3つ


1.ポイントがもらえる
クレジットカードを用いて支払いをするだけで、だまっていててもクレジットカード会社が独自あるいは提携しているポイントをクレジットカードで利用した金額に応じて付与してくれます。
付与ポイントはクレジットカードにもよりますが、数%にもなります。現金での還元ではありませんが、還元されたポイントは商品券に交換や各種ショップのポイントに交換出来たりするため、実質キャッシュバックされているのと同じことになるのです。

2016年1月現在、1番還元率が高いのはリクルートカードです。
年会費無料のリクルートカードは還元率1.2%、年会費がかかるリクルートプラスカードは還元率2%です。

クレジットカード払いをしない理由はないと思います。

2.お金の管理を一元化できる
クレジットカードを使わない人の言い分として、クレジットカードはいくら、何に使ったかわからないから怖い。という話を聞きますが、今の時代そんなことはありません。
インターネットが発達した今現在、使った当日にはデータが反映される(お店によって多少違いますが)ため、インターネットでいつ・どこで・いくら使っているのかがすぐに分かります。

必要であれば電子データとして保存ができるので、表計算ソフトなどで家計簿をつけたりすることもお手軽にできてしまうわけです。


3.信用を高めることができる
クレジットカードを作る際には審査というものがあります。クレジットカードの審査結果は、カード作る人の信用に左右されます。

信用は収入や勤め先などお決まりのもの以外に、クレジットカードの支払い実績というものも追加されて見られています。支払い遅延がなく、長年クレジットカードを使用し続けていれば自然とクレジットカードの使用可能枠が広がります。これは信用が高まった証拠です。

生活費という、定常的に発生する支払いをクレジットカードで行うことで自然に信用を高めることができるのです。ポイントも貯まり、まさに一石二鳥ですね。


いかがでしたでしょうか。
現金で生活費を支払っていても、お金が出て行くだけですがクレジットカードを用いるだけで、いろいろなメリットが受けられるます。

2016年1月現在ではリクルートカードでの支払いが1番お得です。
下記からリクルートカードの詳細が見れますので、興味を持たれた方はのぞいてみてください。

◆生活費の支払いにおすすめのリクルートカードはこちら


ライフでした。